パチンコ屋で1000円の価値について考える。結果、豪遊!!!

 

昨日は久しぶりに、電車を使ってお出かけしました。

 

その帰りに久しぶりにパチンコ屋に入ってしまいました・・・。

 

いや、パチンコ屋には週4で入っているんですけどね。

アルバイトの清掃で。

 

それを除けば、

パチンコ屋に入るのは半年以上になるのでしょうか・・・。

 

 

------------------------------------------

 

1.久しぶりにパチスロを打ちたくなる

 

久しぶりに電車を使って遠出をしました。

用事が済んだのは、夕方の午後6時くらいです。

 

都心部にいたので、帰宅ラッシュで満員電車の時間です。

昔は毎日のように満員電車に乗っていたのですが、

あまり乗りたくないものですね。

 

しかも家に帰るまでに2時間近く掛かります・・・。

 

少し時間を潰そうと思い、パチンコ屋に入ってしまいました。

 

実はパチンコで人生通算で20万円ほど負けています。

1回目は、ホームレスごっこしている辺りで10万を秒速で溶かしました。

後は、友人との付き合いでたまに行って負けていましたね。

rat20.hatenablog.com

 

 

まぁ娯楽として、パチスロをやるのはありだと思います。

高いゲーセンみたいなものです。

 

しかしながら、投機としては考えにくいですね・・・。

スロプロの様に店の情報集めたり、ハイエナに徹底していた訳ではないので。

仮想通貨や株のが全然、投機としては優れていると思います。

 

 

パチンコ屋に入ると、ジャグラーを中心に回りました。

使うお金は1000円までと決めたのです。

 

正直言って、良さそうな台はありませんでした。

しかし、どうしてもガコンッという音とあのペカリが久しぶりに聴きたかったのです。

 

まぁでも1000円で当たりを出すのは難しいです。

良さそうな台もただでさえないのに・・・。

 

 

結局、僕はパチンコ屋から出ました。

クソ台は打つ気にならないのです。

 

そして、新たなパチンコ屋に向かいました。

 

 

2.パチンコ屋巡りをする。

 

都心部なので、半径3キロ内に沢山のパチ屋がありました。

僕は普段、交通費をけちるために自転車や徒歩で3キロくらいは動けます。

 

パチ屋を5件ほど回りましたね。

全部で1時間ほどでしょうか。

 

結局、そこまで良さそうな台はみつかりませんでした。

しかし、良さそうな台を見つけてしまったら、

投資額が1000円では収まりそうないですがね・・・(´・_・`)

 

 

せっかくパチ屋を巡ったので、1000円を適当な台に入れようと思いました。

 

しかし、1000円は重いです。

今の自分の1時間分の労働です。

20スロであれば10分も持たないでしょう。

 

 

3.1000円を稼ぐのがどれだけ大変か、1000円で何ができるのか

 

僕はバイトに行く前、控えめに言って死にたい気持ちになります。

世の中の全てを壊したくなるくらいバイトに行きたくないです。

ドラえもんの秘密道具にある「地球破壊爆弾」があれば、

すぐさま使ってしまうでしょう。

 

それでも、仕事を選り好みできる立場ではありません。

 

そのバイトで1時間に稼げるお金が1000円です。

 

確かにスロットに1000円入れれば、増える可能性もあります。

しかし、スッってしまえば虚無感と苛立ちに変わるかもしれません。

 

遊びと割り切れればいいんですけどね。

遊びと割り切るには、10分で1000円は高すぎます・・・。

僕にはそんなお金はないのです。

 

スロットを投機とみても、素人目からみてもオッズが悪そうなものばかりです。

適当にfxで1000円分遊んだほうが、可能性はありそうです。

 

 

逆に1000円あれば何が出来るでしょうか。

 

難しいですね。

 

おいしいご飯が食べられるくらいでしょうか。

別に1000円あったところで、

人生が劇的に変わるなんてことはほとんどないでしょう・・・。

 

 

4.決断

 

1時間近くパチ屋を回り、

最後の店で30分近くスロットを打つか悩みました。

 

 

結局、打ちませんでした。

 

 

1000円だけ打って、嫌な気分になるのも嫌だったのです。

もしかしたら追加投資してしまう可能性もありますしね・・・。

 

 

そして、帰りにジョナサンによりました。

お腹は一杯だったのですが、もう少し時間を潰したかったのです。

 

夜7時半で、まだ電車も混む頃だと思ったので。

 

 

自分が訳もなく、ファミレスに入るなんて豪遊ですね。

最近アルバイトを頑張っていたので、そのご褒美としたいと思います。

ご褒美が、「時間を潰すファミレス」というのもアレですがね・・・。

 

ドリンクバーで色々と堪能しました。

f:id:laboratoryrat20:20190620213804j:plain

 

 

お金の使い方的にはちょっと勿体なかったかもしれません。

まぁでもスロットで1000円使ってしまうよりは良かったかと思います。

スロットを打たなければ、負ける事はないのです。

実質、勝ちです!笑

 

------------------------------------------

 

有意義な買い物が出来れば、いいんですけどね。

不必要なものを買ってしまった時のストレスが凄いです。

 

「ギャンブルはストレスをお金で買っている」とはよく言ったものです。

仮想通貨やっている自分が言えたことではありませんがね()

 

昔はこんな価値観ではなかったんですがね・・・。

貯金も収入も乏しい生活を送っているからでしょうか・・・。

 

 

オワリ‼

【祝】ニート卒業 5月6月の就業状態について

 

あんまり就業状態について報告してなかったですね。

ニートのY氏」という名前ですが、一応ニートは卒業しました。

しかしながら、ニートに戻りたい気持ちで一杯です。

 

 

f:id:laboratoryrat20:20190613124141p:plain

 

-------------------------------------------------------------------------

 

現在の就業状況 

 

パチンコ屋清掃

勤務開始5/1~

週4回(月18回勤務)  勤務時間7時~9時

 

コンビニバイト

勤務開始4/22~

週3回(曜日固定) 勤務時間22:00~6:00(休憩1時間)

 

とりあえず、5月と6月はこのようなWワークでやっています。

コンビニバイトは最初、研修もあったのでお昼に何度か入りました。

5月に入ってからは夜勤をやっています。

 

 

基本的にバイトの日は、

夜22時~朝6時までコンビニバイトをして家に帰ります。

その後、家を朝6時30分に出てパチンコ屋に向かいます。

そして朝7時~9時まで、パチンコ清掃バイトをして帰宅です。

 

だいたい22時~翌日9時まで働きます。

家に居る時間や、休憩時間もありますがね。

 

これを週3回やってます。

+週1でパチンコ清掃だけの日があります。

 

 

もう、このダブルワーク生活も慣れましたね。

相変わらずバイトは嫌いですが・・・( ・´ー・`)

 

ニート上がりですが、一度も遅刻や休みもないです。

当たり前ですがね・・・。

 

ちなみにこれだけ働いて月15万くらいの計算です。

f:id:laboratoryrat20:20190424080800p:plain

 

 

パートのおばちゃんに良く働いていると褒められるが・・・

 

コンビニには報告してないのですが、

パチンコ屋にはWワークしている事を話しています。

 

パチンコ屋のおばちゃんは、

「夜勤上がりで、その後清掃のバイトなんて偉いね!良く働くね!」

と褒めてくださいます。

 

 

ところがどっこい、実はそうでもないのです・・・。

 

夜22時~朝9時の間、殆ど働いているといっても、

たった11時間なのです。

 

しかも、1度家に帰っています。

 

正社員であれば、

朝9時~夜20時まで働くなんてことはざらにあるでしょう。

 

11時間労働(休憩込み)なんて、全く珍しくないのです・・・。

 

しかも僕の、週労働時間は以下の通りです。

(コンビニ7時間×3)+(パチンコ屋清掃2時間×4)=29時間

 

一般的な残業0時間の正社員は週40時間の労働が一般的です。

 

僕は、超ホワイト正社員の3/4しか働いてません(´・_・`)

 

昨今では、労働者=正社員のイメージが蔓延しています。

そういった意味では、一般的な労働者以下の時間でしか自分は働いていません。

 

「夜勤した後に早朝バイト」と聞くと、

ハードワークなイメージがあるかもしれませんが、

実際はそうでもないのです。

 

普通に新卒の時に働いてた時のが、きつかったです。

朝9時~夜22時まで仕事で、通勤時間も少し掛かります。

しかも週5か週6です。

上司の方々はもっと働いていましたね。

rat20.hatenablog.com

 

社畜自慢というか社畜自虐というか、

そういうのはあんまりよくありませんね。

もう過去の話ですが・・・。

f:id:laboratoryrat20:20190613124357p:plain

 

 

これからについて

 

まぁフリーターとしては、よく働ている方なのかもしれません。

労働者としては相変わらず底辺です。

 

お金を稼ぐ術を労働以外で持っていれば、このままでもいいんですがね。

残念ながら、それは未だに見つかっておりません。

 

とりあえず6月このままやり切りたいと思います。

日々の生活を賄う事は出来るようになりました。

しかしながら、いつまでもこのままでは詰んでしまうでしょう。

 

やはり正社員になるか、

バイトをしながら労働以外の収益を出す術を身に着けるか、

どちらかしないとまずそうです。

 

ちなみに今はバイトとギャンブル事業部で精いっぱいです(´・_・`)

しかもギャンブル事業部では、今月大幅にマイナスです・・・。

f:id:laboratoryrat20:20190613124517p:plain

 

オワリ‼

 

初めてのロスカット【ニートFX】 致命傷で済んだぜ

 

6月10日の話になりますが、初めてロスカットを食らいました。

ロスカットというのは、強制損切り(強制決算)の事です。

 

初心者トレーダーや無理なトレードをしている時にたまに起こります。

 

直前に、10万ほど損失があったので少しやけになっていたのです。

損を取り返そうと、無理なトレードをしてしまいました(◞‸◟)

投資にはメンタルが大事ですね。

rat20.hatenablog.com

 

 

-----------------------------------------------------------------------

 

6月10日に起こった悲劇、初めてのロスカット

 

僕は6月6日から、リップル1万枚を買いで入っていました。

一時期3万円近くの含み益を出していましたが、そのまま放置していました。

長期で持つ予定だったので・・・。

 

リップルが1円上がる事に、1万円増える算段だったのです。

 

しかしながら下画像のチャートをご覧ください。

f:id:laboratoryrat20:20190611194748p:plain

 

6月10日に、大暴落が起きました。

 

リップルを1万枚持つには、40万~50万ほど必要です。(最近の相場)

しかし僕は、他のコインも所持していたためそこまでお金がありませんでした。

 

なので、レバレッジを掛けてfxでリップルを所有していたのです。

計算では40円まで落ちても、ロスカットを耐えられる予定でした。

 

しかし、画像を見てください。

ほんの一瞬だけ40円を割っています。

39.418円まで大暴落しました。

 

画像の「ここら辺」のところでロスカットが入りました(◞‸◟)

もう最悪です。底の底でお金を落としました。

すぐ値段は戻っていますが、ロスカットされては意味がありません。

自分の資金管理不足です。

 

他の取引所では40円を下回っている所は少ないですがねぇ・・・。

見事に駆られてしまいました・・・・。

 

損失は、下記の画像の通りです。

約2000枚、1万1500円の強制ロスカットとなりました。

f:id:laboratoryrat20:20190611194335p:plain

 

めっちゃメール来てました。

f:id:laboratoryrat20:20190611194313p:plain

 

 

現在のポジションについて

 

まだ、ロスカットされなかったリップルを8000枚所持しています。

現在の含み損は約-1万円です。

かなり減りました。

 

とりあえず長期ホールドで行きたいと思います。

にしても、39.5円でロスカットされた2000枚が痛いですね。

それを持っていれば、損が8000円分くらい減りました。

まじでくそです。(◞‸◟)

 

逆に、8000枚生き残ったとプラスに考えますか・・・・。

f:id:laboratoryrat20:20190611200739p:plain

 現在のポジションは以下の通りです。

リップル 43.6円で8000枚 買い(ロスカットライン39円)

ビットコイン0.3枚分の草コイン 現物(恐らくレート変化なし?)

 

とりあえず長期ホールドで考えていきたいと思います。

仮想通貨が死んだら、とりあえずギャンブル事業部が解散です!!!!!!!!

 

 

オワリ‼

ニート自立(仮)生活 3ヵ月目の収支 +30万の貯蓄に成功

 

ニートが自立(仮)を初めてから約3ヵ月が経過しました。

実家を出て、シェアハウスに暮らし始めたのが3月9日です。

今回は、自立(仮)生活3ヵ月目の収支を計算していきたいと思います。

 

5月1日~5月31日の収支計算となります。

f:id:laboratoryrat20:20190611064437p:plain

 

 

----------------------------------------------------------------------

1.自立(仮)生活3ヵ月目の収支計算

 

所持金 19万2319円 (5月1日時点)

収入 38万0851円

支出 5万4042

 

 7万5390円

+95361円

残金51万4128円(6月1日時点)

(前月比+32万1809)

 

 

 2.収入の詳細

 

収入 37万5851円

 

内訳

労働事業部+7万5390円

rat20.hatenablog.com

 

ギャンブル事業部+95461円

rat20.hatenablog.com

 

両親に金をせびる+9万

実家にあった隠し財産+11万5000円

rat20.hatenablog.com

 

まぁまぁ良い調子です!

約20万ほどはチートですが( ・´ー・`)

 

一度きりのチートなので、勘弁してください・・・。

 

 

3.支出の詳細

 

支出 約5万4000円

 

内訳

家賃(光熱費込み) 3万6000円

食費5000円

雑貨3000円

酒代2000円

携帯代2000円

交通費6000円

 

今月は実家に帰ったので、交通費が多めです。

これは仕方ありません。

 

食費がいつもの半分です。

これはコンビニの廃棄を頂いているおかげです(´・_・`)

ありがたや。

コンビニを辞めれば、食費は月1万円に戻ると思います。

 

4.感想

 

とりあえず、1ヵ月で32万も貯めることが出来ました!

その内、20万は自分の隠し財産と親の金です(´・_・`)

 

働き始めたのが4月後半からなので、

労働事業部での収益は少ないですが、

今月はしっかり貰えると思うので良しとします!

 

ギャンブル事業部も約+10万というのも大きいですね!

6月(4ヵ月目)もしっかり頑張って行きたいです。

 

とりあえず手元には51万4000円です!

上手く増やしていきたいですねb

 

 

追記:

実はこの記事を書いている6月11日現在、

ギャンブル事業部で-14万ほどの損益をだしてしまいました・・・。

 

現時点は総資産40万円を切っています(◞‸◟)

 

ブログ5ヵ月目の統括 更新記事数が「5」の結果・・・・

 

ブログ5ヵ月目で、書いた記事は5つのみとなりました・・・。

これはもはや、ブロガーとは言えませんな・・・・。

 

いやぁ、毎月恒例のブログアクセス数報告も忘れる所でした。

もう6月も中旬に差し掛かるところですが、まぁセーフということで。

 

ブログ5ヵ月目の報告なので、

5月分のブログアクセス数の話になります。

 

 

 

ブログ5ヵ月目のアクセス数

 

アクセス数は2657です!!

 

いやーおちましたね・・・。

アクセスの変化は画像の通りです。

サボりすぎて、6月に入ってのスクショとなってしまいました(´・_・`)

すみません。 

f:id:laboratoryrat20:20190610155626p:plain

 

 

アクセス元について

 

アクセス元は殆どgoogleさんからですね。

検索流入が多いのは良い事です!

 

というよりは、ブログランキグングはガタ落ち。

ツイッターからの流入もかなり減りました。

 

それは、当然ですね。

更新してないのですから・・・。

f:id:laboratoryrat20:20190610160023p:plain



月間アクセスの推移

 

アクセスの推移は、早くも下り坂に入りました。

いやぁ、難しいものです。

ブログを続けるという事は・・・・。

 

ブログを始めた当初のとりあえずの目標が月1万PVです。

そこまでいかずに、下り坂です。

 

もうちょっと、更新していきたいなと思います。

f:id:laboratoryrat20:20190610155856p:plain

 

 

感想

 

更新記事数が5記事となってしまったのですが、これはひどいですね。

投資部がまた不調になったので、そちらの手を抜いて、

ちょっとずつまたブログ書こうかなという次第です。

 

まぁでも「5記事もかけた!」とプラスに考えましょう。

 

僕がブログを始めてから、

幾多のブロガーが姿を消し、

幾多のブロガーが1万PVを達成するまでになっていました。

 

とりあえず、更新できたので良しとします( ・´ー・`)

 

オワリ‼

コインチェックのモナコイン事件に巻き込まれ、大金を失う

おこんばんは。

 

 先月のギャンブル事業部は、約9万5000円プラスと順調でした。

rat20.hatenablog.com

 

 

しかしながら、6月5日15時15分に事件は起きました。

ツイッターなどでは話題ですが、

モナコインがcoincheckに上場し、価格が乱高下しました。

 

その渦に自ら飛び込んでしまったのです・・・・。

 

6月5日15時15分に約347円でモナコインを約1170枚、Bitbankで購入しました。

f:id:laboratoryrat20:20190606184002p:plain

 

スクショはありませんが、この時のcoincheckモナコインの売値は420円でした。

 

つまり、bitbankで買ったモナコインをcoincheckで売れば、

1枚あたり73円(420-347)の得となります。

 

1170枚購入したので、73×1170=85410円の利益を上げられる予定でした。

 

勿論、送金時間もあるのでここまで単純ではありませんがね。

ちなみに、このような取引所の価格の乖離を利用する稼ぎ方をアービトラージと言います。

通称、アビトラです。

 

先月もここまで大きい乖離はありませんでしたが、

アビトラで2万近くの利益を出しました。

 

 

しかしながら、今回はうまく行きませんでした・・・・。

あまりにも送金時間が長かったのです・・・。

2時間もあれば、着金すると思っていたのですが甘かったです。

 

6月5日の15時18分にbitbankからcoincheckに送金しました。

そしてcoincheckに着金したのが、17時30分です。

f:id:laboratoryrat20:20190606185400p:plain

 

この間にモナコインは最高値750円を記録し、再び400円台に戻りました。

 

送金中は、早く届かないかな・・・。

もし1枚500円で利確できれば、大儲けやぞ!と心を躍らせていましたね。

飛んだアホがいたものです。

 

スクショをよく見て頂ければ、お分かりだと思いますが

20時6分になっても手続き中のままです。

 

bitbankに送金申請したのが、15時18分

coincheckに着金したのが、17時30分

そこから、着金処理が終わったのが20時10分でした。

 

 

くそかよ

 

 

そのころにはモナコインの値段は300円を切った所でした。

347円で買ったので、大損です。

 

 

そこから、もう1度上がらないかなと少し待機(ふて寝)していました。

結局、対して上がらずじまいでしたね。

僕が、最終的に損切りしたのは6月6日の午前4時頃です。

モナコイン1枚、約299円で全部売り払いました。

買い価格は347円なので、48×1170=5万6160円の損害です。

 

ちなみに、

6月6日の午前3時頃にcoincheckからbitbankにまたモナコインを戻しています。

この時の送金速度は1時間くらいでしたね・・・。

f:id:laboratoryrat20:20190606190418p:plain

 

 

今は、モナコインの価格は約250円です。

損切りの判断は正しかったと思いますが、アビトラ自体が失敗でした。

 

失敗してしまった原因は2つです。

1.送金速度がここまで遅れると予測できなかった事

2.モナコインの価格が落ちるのがここまで早いと予測できなかった事

 

 

正直、一時的とはいえ700円超える事も出来ませんでしたがね。

これは嬉しい誤算ですが、結局失敗したので意味なしです。

 

今回のモナコインに関しては、

「触らない」or「送金せずに取引」が正解でしたね。

 

 

本当に、仮想通貨へたくそでした・・・。

冷静さも足りていませんでした。

全ては結果論ですが・・・。

 

因みに、このモナコインの前にリップルの誤発注で約5万円の損害を出しています。

リップルの注文をキャンセルしたつもりになっており、知らないに買っていました・・・。

 

気づいた時には微損だったのですが、すぐ戻るやろと思って油断してました。

爆下げが来ましたね・・・

 

今の残高は、349,876円です。

f:id:laboratoryrat20:20190606191514p:plain

 

 

ギャンブル事業部の軍資金は35万入れたので、殆ど±0近くになってしまいました。

先月と先々月の利益の約10万が、経った2日ほどでパーです。

 

 

はぁ・・・

僕は今、アルバイトをしていますが時給1000円です。

たった2日で、100時間分の労働対価を失いました・・・。

 

とりあえず今日もバイトです。

いってきます。

 

 

ニート自立(仮)生活三ヵ月目 ギャンブル事業部の成果  親の金で仮想通貨を買う

 

先月のギャンブル事業部の成果は+1914円でした。

 

今月のギャンブル事業部の成果は+95461円です。

 

やったぜ。

 

内訳は以下の通りです。

先物(日経など) 0円

FX(豪ドル/円、ポン/円) +100円

仮想通貨(fx取引を含む) +95361円です。

 

 

5月のギャンブル事業部への運用資金は35万2000円です。

現在は、44万7361円となりました。

 

あれ?

なんで、そもそも35万円も持っているんや?

となりますが・・・・。

 

15万2000円は、先月からの引継ぎです。

そして9万円は、母の日に両親からせびたお金です。

rat20.hatenablog.com

 

そして、+11万は、僕の実家にあった隠し財産です。

すみません。

実は無一文で実家に帰る事を考えて、保険を掛けていました。

本当に使う気はなかったお金なのですが・・・。

 

 

ギャンブルをする者にとって、金は命です。

背に腹は代えられません。

という事で、正真正銘の全財産掛けでギャンブルやってます。

 

仮想通貨自体は、上げ下げの激しい危険な通貨です。

それ故に、そこまで大きな取引はしてません。

今所持している約44万がいきなり0円になる事はないでしょう。

 

仮想通貨の大暴落や大高騰が起きて、

逆張りしていても半分は残ると思います。

 

山が当たれば+50万円、外れれば-50万。

のような取引も出来るんですけどね。

ちょっと、時給1000円の身には重すぎるのです。

 

一応、保有額はっときます。

f:id:laboratoryrat20:20190602124428p:plain

 

 

ちなみに仮想通貨を始めた時は既にビットコインは80万でした。

 

値動きにしたら、

80万→92万→80万→98万→90万→94万(現在)と言う感じですね。

 

参入時期としては、ちょっと遅すぎますね。

それでも35万2000円を44万7000円に出来たのです。

資産額が約+27%と考えたら、結構良いと思います。

 

今月(五月)の労働事業部より、成果を上げていますしね。

 

詳しいトレード手法は需要がありそうか、暇だったら書きます。

 

 

 

ほいではまたです。